もちさん奮闘記

雑記だよっ(*゚▽゚)ノ

土用の丑の日

f:id:Moti:20170725182541p:plain

そういうわけで、今日はうな丼ですよ。うまいうまい。画像はうな重だけどもね

仕事の付き合いで毎年国産のうなぎを買うんだけども今年は1,550円でした。去年より安いとのことだったが、1食1,550円は高いと言わざるを得ない。でもうまい

 

ニホンウナギ絶滅危惧種なのに、この時期になるとあっちこっちで見かけるようになり、まったくと言っていいほど絶滅危惧感が感じられない。故に今年も食べたよ、うまい。しかしどうしたらいいのだろう?

 

うなぎ食べる⇒うなぎ絶滅⇒うなぎ食えない

うなぎ食べない⇒うなぎ守られる⇒うなぎ食えない

どっちにしても食べれないのだ。乱暴な考え方ではあるが、それなら食べられる内に食べた方がお得な気がする。

 

本当に守りたいなら、国で規制するしかないのだ。

個人的には、専門店だけOKにすればいい。他は規制対象にしてしまえ。

スーパーや、どこぞのチェーン店なんかで食えるのがいけないのだ。

 

そうなってくると、自分みたいな安月給の人間は1年に1回も食うことは無くなるだろうなぁ。専門店はやはり値段が高い。でもまぁそれが適正価格なのかも知れない。

需要が減りうなぎは守られるのだ。そんでもって、うなぎの価値も上昇する。それが、一番良いような気がする。